2008年より九州大学システムLSI研究センターにて、国際標準規格であるISO14443 TypeB方式(以下TypeBと略)の非接触IC カードを利用したシステムに纏わる「研究開発」・「運用」・「実証実験」・「民間企業との共同製品開発」を実施してきたメンバーにより起業致しました。 我々は九州大学の諸先生方との協力関係の下、これまでに培ったTypeBの技術を利用したシステムを世の中で幅広く使っていただけるよう、受託、開発、販売、運用サポートを行っていきます。 九州大学での経験がベースになっていますが、メンバーはすべて民間企業(大手電機・ソフトウェアハウス・ベンチャー企業等)の開発・設計・コンサルティング部門で10年以上実績を積んできた人間ばかりです。 サーバー開発、組み込みシステム開発、それらに纏わるコンサルティング等、何でもご相談下さい。